職員研修

 今日は、午前中人間ドックで私自身の身体をチェックしてきてもらいました。毎年夏場には、職員検診を受け、この冬場には個人的に人間ドックを受け、半年に一度身体をチェックするよう50歳を過ぎた頃からでしょうか、するようになりました。気をつけないといけない部分が毎年多いのですが、人間ドックを受けるだけで健康になるわけではないので、今回の結果を真摯に受け止め、適度な運動、食事を取りすぎないよう心がけていきたいと思います。

 さて、昼に学校へ戻ってきましたが、午後からは「せんぼく研」へ行きます。本校の職員が発表をしてくれます。今年度は、夏場の大人教、冬には全同教と大阪府教センターフォーラム、そして今回。2月には小中一貫の取組も発表する予定です。発信もし、他の学校の発表・取組等もしっかり学び、本校の子どもたちのために実践をしていきたいと思います。

 Plan Do Check Action サイクルはよく言われますが、その前に「R」。Research:他の学校の取組もしっかり学び、調査もしていきたいと思います。(英語の綴り、あっていると思うんですが、、、)

f:id:fukuchandayo:20150121124529j:plainf:id:fukuchandayo:20150121124507j:plain

 本校の玄関内の様子です。ちょっと紹介が遅れましたが、1月の正月バージョンになっています。

広告を非表示にする